お見合いパーティからデートへ

お見合いパーティの中で気に入った男性と会話が盛り上がり、名刺を交換したら、やっぱりその男性から連絡が来ないかな、とワクワクして待ってしまいますよね。それが女心なのですから普通です。

名刺交換をしている場合には、多くの場合は男性からその日のうち、もしくは翌日辺りに連絡が入る場合が多いようです。

最近では携帯のテキストやメールなどで連絡が来る場合も多いようですが、直接電話をしてくる男性も少なくありません。

メールだと、自分で考えながら返信することができるので緊張しなくて良いのですが、いきなり電話が着たりすると、緊張してしまいますよね。そんな場合には大きく深呼吸をして、落ち着いて会話をしましょう。もしかしたら、次のデートの申し込みかもしれませんよ。

デートに誘われた場合には、なるべく日中にデートをするようにしたいものです。お互いを知るまでは会話も途切れがちになってしまいますし、一日一緒にいるというのもお互いに疲れてしまいますから、やはり数時間程度で済ませるようにしてみると良いでしょう。

気にいった男性からの連絡を待つのが耐えられない、という場合には、自分からメールを出してみてはいかがでしょうか?

メールを出すタイミングは、お見合いパーティを終えて、自分も帰宅して、相手の男性も帰宅して、ホット一息ついたぐらいの時間を狙ってメールを出しましょう。メールの内容は短く端的に、「今日は楽しかったです」みたいな内容で十分だと思いますよ。

関連エントリー
Copyright © 2009 婚活パーティー・イベントお役立ち情報サイト 【大阪編】 . All rights reserved